FC2ブログ
健康的な和食ですが、一つ注意点があります。

それは・・・

塩分です。和食は味付けのベースに食塩を使う傾向があり、
高血圧のリスクを高めます。

塩分は控えた上で以下の事を実践しましょう。

「肉より魚をメインにする」・・・肉には血液中のLDLコレステロール
を増やす脂肪酸が多く含まれています。
魚にはコレステロール値を下げるような脂肪酸が含まれています。

「食物繊維をしっかり摂る」・・・食物繊維は小腸でコレステロールの
吸収を抑えたり、血糖値の上がり方を緩やかにしたり、腸を刺激して
便秘解消に役立つなど、さまざまな健康効果が期待できます。

「大豆製品を積極的に食べる」・・・大豆には食物繊維が多い上、
イソフラボンという成分が、女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きをし、
血管を保護して動脈硬化を防ぐ効果が期待できます。

Amazonkindleより好評発売中!!↓ 私の体験から書きました。
これを知れば怖くない!?潰瘍性大腸炎攻略法

「これから旅立つ君へ」: 夢に向かう前にこれだけは知っておこう



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sanoichi.blog16.fc2.com/tb.php/218-85e06b0b